top of page
  • 執筆者の写真ogasun

ogasunあれこれ About ogasun #26

学生を修了して社会人へ、とある企業に就職すると数回は誘われてライヴやったのですが、その後は全くしなくなりました。高校大学とあれだけ演っていたのに不思議なものです。

まぁ当時に聞いている音楽がフュージョンがメインでしたからそんなものかもしれません。

ただ、松岡のアコースティックギターだけは何故か?処分せずに取っておこうと決めて保管していました。それが30年後に再び役に立つとは、その時は思ってもいませんでした。

自分の興味の軸がまた変わって行くことへ、就職して車を手に入れて、車通勤するようになって随分と行動範囲が広がりました。

When I graduated from school and started working at a company, I was invited to perform live a few times, but after that I stopped doing it at all. It's strange that I played so much with high school and college. Well, the music I listened to at that time was mainly fusion, so it might be something like that. But why only Matsuoka's acoustic guitar? I decided to keep it without disposing of it and kept it. Little did I know then that it would be useful again 30 years later. As the axis of my interest changed again, I got a job, got a car, and started commuting by car, and the scope of my activities expanded considerably.



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page