top of page
  • 執筆者の写真ogasun

ogasunあれこれ#11 About ogasun #11

中学生の頃は歌謡曲!でしたが、次第にフォークブームがやってきました。Popular songs when I was in junior high school! However, the fork boom gradually came.

友達にもギターを持っている人がちらほら現れてきました。聞いてる曲もかぐや姫や井上陽水、吉田拓郎などなどに変わってきました。ギターは欲しかったのですが、まだ購入するまではいかず。とりあえずおじさんにガットギターをもらって見様見真似で弾いていました。あの頃は楽曲をコピーして、どれだけ本物に似ているか、どれだけ完璧にコピーできるかを求めていたのかな?。でも、プロの方の演奏には程遠いですよね。Some of my friends also have guitars. The songs I listen to have also changed to Kaguya-hime, Yosui Inoue, Takuro Yoshida, and so on. I wanted a guitar, but I'm not ready to buy one yet. For the time being, I got a gut guitar from my uncle and played it by imitation. Were you copying songs back then, looking for how close they were to the real thing, how perfectly you could copy it? . But it's far from a professional performance.

そんなこんなしている内に高校受験の時期になってしまいました。やっぱりフォークギターが欲しかったのですが一休み。親からは公立高校受かったらギターを買ってもいいよ!と言われて頑張りました。そして・・In the meantime, it was time to take the high school entrance exam. After all, I wanted a folk guitar, but I took a break. My parents told me that I could buy a guitar if I passed a public high school! I did my best to be told. and··



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page